FC2ブログ

プロフィール

ズレフト

Author:ズレフト
フシアナアイでロッテを見つめる酔っ払いです。山と酒とロッテとそのほかだけのtwitterはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あと2本なので4杯

e86_20180920_sakai.jpg

一本出たほかは見所ありませんでしたが目的のあるなしを考えればこんなものでしょう。雨風の心配ないのはよかったです。
選手にも頑張ってもらいたいですが我々も日々の生活を頑張りましょう。

5杯

写真ありませんが行ってきました。ばかすか打って勝ちました。シェッパーズの5回は相当怪しかったですが勝てて良かったです。

しかし北海道がなんか大変なことになっててびっくりで心配です。

2018/8/17 - 18 仙丈ヶ岳

去年行って真っ白だった仙丈ヶ岳へ行ってきました。記録はこちらです。

e86_20180819_kaikoma.jpg
e86_20180819_sanchou.jpg
e86_20180819_123.jpg
e86_20180819_iwaba.jpg

去年のブログの記事はこちらです。そのときの反省を生かし、朝早い時刻に登ってしまえば少しは眺めもいいんじゃないかと思って山中に泊まるプランにしたのですが、そんな小細工は無用なくらいに素晴らしく良く晴れました。良く晴れたのはいいのですが、若干冷房が効きすぎてて、山頂付近は霜柱でした(ヤマレコの記録ページ参照)。ほんとはもっと山頂辺りでゆっくりしたかったのですが、バスの時刻どうこう以前に寒くてギブアップして降り始めたというのが正直なところです。だって夜中ならともかく、8月の中旬の晴れの日の日中に手袋が必要なんて思わないじゃないですかさすがに。←必要です
反省点としては、やっぱり帰りのバスに乗ろうと無理に頑張って下ってしまった辺りで、今思うと足を捻りかけたとか、ちょっとよろしくない感じです。次のバスで伊那側に降りてもふつうに帰ってこられたのですがそこの確認が不十分で、次回以降は頭に入れておきたいところです。

二回連続で以前行った山に登っていますが、おそらく次もそんな感じです。

2018/8/11 編笠山

編笠山に登ってきました。
記録はこちらです。
e86_20180812_amigasa.jpg

8年前に一度登っている山です。ブログも書いていて記事はこちらです。記事ではスルーしていますがこのときは下りで完全にへたばりまして、夕日とデッドヒートを繰り広げた末に登山口に戻ってきたのは18時!
このときのことを色々反省して今の自分があるわけなので、安易にリベンジとか上書きとか言いたくないのですが、それでもバテっぱなしと言うのは、ということで今回行ってきました。
記録にあります通り今回は特段何もなく、15時半に戻ってこられてめでたかったです。でもやっぱりしんどかったです。北八ヶ岳辺りにありがちな、岩がごろごろしてる中を歩く箇所が多く、足を置く場所を自分で選べなかったりして、しかも傾斜が急。山頂直下のハイマツ帯あたりでは段差を乗り越えるごとに立ち止まってしまってました。下りも期待するほど楽ではなく、最後の雲海から観音平まではほんとに長く感じました。その辺りの道は普通の山道なのに、なんででしょうかね。
でも8年前の自分であれば、こりゃバテるだろうなあとは思いました。8年間で足腰に経験値がたまった以上に、必要な荷物の見極めが付くようになったとか、そんな感じです。何しろあのときは無駄なものをいっぱい担いでいたので。水もやたら飲み、ペットボトル8本持っていってまだ足りなかったとか、ちょっとこの山に挑むには早かったかなーという結論です。まあ今だってたいしたペースで歩けているわけでもないんですけどね。
ともあれ無事に帰ってこられて良かったです。お風呂も良かったです。しかし景色は良くなくて、晴れれば絶景ということなので再訪する理由ができてしまいました。いつのことかわかりませんが、そのときは権現まで足を伸ばしてみたいものです。

そういえば前回もロッテの相手はオリックスでした。昨日は負けてしまいましたが今日はどうにか一矢。

2018/7/26 - 28 槍ヶ岳

e86_20180730_nagisa.jpg
e86_20180730_azusa.jpg
e86_20180730_nishikama.jpg


槍ヶ岳に行ってきました。記録はこちらです。

補足めいたことを書きますと、穂先は次のホールドに集中していけば見た目ほどでは、というのが正直なところです。下とか見ちゃうとそりゃおっかないですけどね。でもてっぺんではまともに歩くことができず、ちょっとだけ腰を浮かして移動していました。天気の割に穂先が空いていてよかったです。
あとコースタイムが速いとか表示されてますが、結構抜かれています。抜いてもいますが。

当分はこの余韻で生きて行けそうです。また行きたいです。

FC2Ad

相続 会社設立