プロフィール

ズレフト

Author:ズレフト
フシアナアイでロッテを見つめる酔っ払いです。山と酒とロッテとそのほかだけのtwitterはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これも跡といえば跡ですが

川崎球場でイベントがあるというので行ってきました。
球場内ツアーなどもありましたが、目玉は「あの」隣のマンションに登らせてもらえるというもので、なるほどよく見えます。
e86_20170128_fromtonari.jpg
その後グラウンドで行われたトークショーでは、当時の実況音声を流しながら選手に振り返ってもらったりして、それを同じグラウンドの上で聞くというのは不思議な気がしました。

ツアーの中で「ここが現存する唯一の当時の構造物で」なんて聞くと、遺跡か何かの見学会のような気もしましたが、一方でまだまだ現役のスポーツ施設としてこれからも歴史を紡いでいくわけで、今後の発展を祈らずにはいられません。
あと本日のイベントを開催していただいたフロンターレさんとか純パの会の皆様、ありがとうございました。とりあえずJリーグは応援させていただきます。サッカーは全くわかりませんが。

跡はよいものです

オフの間に実にめんどくさい楽しいツイートでファンを楽しませてくれる落合コーチからこんなメッセージが。

e86_20170114_coach.jpg


「先ずはフォロワーさんの力を貸してください❗」

よし、わかった!

と言うことで、下野市に行ってきました。

恥ずかしながらこの年まで全くこの辺とはご縁がなく、正直なんと読むのかさえ知りませんでした。「しもつけ」です。一つ賢くなってよかったです。
宇都宮線で宇都宮の少し手前。栃木県です。すいません未だに「どっちが栃木だっけ?」と一瞬確認してしまいます。
そんな下野市ですが上野東京ラインのおかげで川崎から乗り換えなしで行くことができます。大変らくちんです。2時間かかりますけどね。

e86_20170114_aibou.jpg
駅前の観光案内所でレンタサイクルを借ります。
e86_20170114_densha.jpg
公園に電車があったり
e86_20170114_douhyou.jpg
山で見慣れた道標に意表を突かれたり
e86_20170114_ato.jpg
お寺の跡を歩いたりしてきました。跡いいですよね跡。

しかしなんというか、ここにロッテファンがわんさか押し寄せることは考えづらいなあとか思っていたのですが、どうやらこういうことのようでした。

今後は、シーズン中に下野の子供たちを球場に招待したり、オフには下野で野球教室を開いたりすることを考えている。

ですよねー。


こんな感じですが今年もよろしくです。

チケット買えませんでした

すっかり山のブログと化していた間に選手が一杯ケガでリタイアしてCS決まってサブローが引退していました。
サブローもご主人様呼ばわりだの去年なんかは結構いろいろと言われたりしていたものですが、やっぱり引退となると寂しいものです。今日はジャイアンツの選手の皆さんも見に来ていたりしていたようで、その辺が人徳なのでしょう。お疲れ様でした。
あとセレモニーまで残ってもらって何気にサブローの応援歌に合わせてジャンプまでしていたオリックスファンの皆さんありがとうございました。

六連敗

オールスターが終わっても絶賛連敗継続中ですが、まああと12も負けられる!って思えば、くらいの気持ちで。

あと山に行きました。また行きたいです。
e86_20160718_yama.jpg

何故か首位からは離されていますが

例えば、普段鞄の中に入れている財布が見つからない!→うっわーやっちまったマジかよどうしようオレどうなっちゃうの死ぬの?→ポッケに入れてた→ああよかった!というコンボがあったとして、これ実際には何も起こっていないわけですが、でも確かにものすごい感情の起伏があるわけですよね。もしかしたら「財布見つかって嬉しいから今日はちょっと奮発していい酒飲もう」とかなっちゃう人もいるかも知れません。何も起こってないのに。
えー、ロッテは交流戦すっごく勝ち越しました。最後の盟主様との三連戦もきっちり勝ち越しました。なんですけど、金曜日までの試合のない4日間をすっきりウキウキで過ごせるかと言ったら、やっぱりちょっとねえという感じです。客観的な結果と見ている側の印象はかくも違うものであるのだなあとか、まあそんな話です。冷静に、交流戦が始まる前のもろもろを読み返してみると、ロッテがここまで勝つという予想をしていた人は私も含めてほぼいなかったはずで、まあそれでいいんじゃないでしょうか(自分に言い聞かせるように)。
しかし唐川は心配というか、随分早く代えたなあと言うか、ロッテに必要な戦力であることは間違いないので、今後のフォローと立て直しに期待したいところです。

FC2Ad

相続 会社設立