プロフィール

ズレフト

Author:ズレフト
フシアナアイでロッテを見つめる酔っ払いです。山と酒とロッテとそのほかだけのtwitterはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しかしあの住宅のCM来年はどうなるんだ

どうもえかじです。
ここんとこ個人的に忙しくてロッテ情報も追えていないし山にも行けていなくてちくしょー見てろよ見てろよーって感じなのですが、今日はそういうのとは特に関係なく、外付けのUSBディスクがなんか挙動がおかしくなってしまったっぽくて涙目です。複数のドライブがまとめてやばくなってるので原因はドライブを三台放り込んであるUSB接続のドライブケース周りなんでしょうけど、今時IDEのディスクをやさしく包み込んでくれるケースがどこにあるというのか、ちょっと困っています。救いがあるとすれば、完全にぶっ壊れたわけでもなくて、しばしばエラーが出はしますがデータの吸い出しは可能なようなので、今頑張ってコピー中です。
こんな状態なのでさほどロッテ情報がないのが救いではあります。成瀬の移籍確定とかデスパの残留濃厚とか、いやいやノーコンと大嶺はおおむね同義語ですが、濃厚と確定は大きく違います。喜ぶのは決まってからで。
あと成瀬については、例えば何が何でもロッテ関係者の替え歌を作らなければいけなくなったときに、成瀬の使い勝手の良さはずば抜けたものがありまして、今後ともお世話になってしまうと思われます。あのくらいのネタ、もとい個性溢れるかもめ戦士の登場を願うところであります。とりあえず新加入の皆様にはカメラの前でお風呂に入ってもらうとかどうでしょうか。左手はお湯につけずに。

ケータイの操作手順を書いている間に

もう今年は何もないと思って自分用のメモを書いていたらなんかどきどきエカエカでびっくりいたしました。菊池選手本当にありがとうございました。しかしなんで公式戦でもないのにこんなに胃が痛くなるのか、と思いましたが公式戦じゃないからこそですよね。今日はひとまず日本の皆様に頭を下げる事にならなくてほっとしています。サンキュー西野フォーエバー西野。
でもよく考えてみると、西野が特別に何かすごい事をしたわけでもない訳で、ヒーローインタビューではロッテ戦士として「僕一人で9イニング抑えたわけではないですから」くらいは言って欲しかったですね。いやインタビュー聞いてないですが。

ただでもあれですよね、シーズンオフの親善試合で遠征したら相手が妙に力が入っていて、ってなんか聞き覚えのあるシチュエーションですね。

【自分用メモ】docomoスマホ→ガラケーへの電話帳移行

microSDカードが少なくとも一枚と、スマホとPCをUSBで接続する環境が必要です。もっとうまくやる手順はあるかもしれないです。

○SDカードを新規に導入した初期状態のガラケー(自分の場合はSH-07F)に挿し、バックアップを一度実施しておく(MENU→ドコモバックアップ→microSDカードへ保存)
○ガラケーの電源を落とし、SDカードをスマホに挿し、ドコモバックアップを起動し電話帳データをSDカードにバックアップ
○スマホとPCを接続し、USBストレージをONにした上で、PCのエクスプローラーで「(スマホ)→SD_PIM」と開くと拡張子「.vcf」のファイルがある。これが先ほどバックアップした電話帳データ
○このファイルをADDRESS.vcfとリネームし、右クリック→プロパティで「隠しファイル」にチェック(不要かも?)
○もう一つエクスプローラのウインドウを開き、(スマホのSDカード):\PRIVATE\docomo\BACKUP\SD_PIM\ADDRESSと辿ると、ADDRESS.vcfがいるのでこれを先ほどリネームしたファイルで上書きする 不安なら上書きされるファイルを適当な名前でリネームしておく
○接続を解除し、スマホの電源を切り、SDカードをガラケーに挿してガラケーの電源を入れ、MENU→便利ツール→microSD→バックアップ→本体に上書き→電話帳、で電話帳データを本体に上書きする(今手元で確認できないのでメニューの項目は間違ってるかも知れません、うろ覚えなのできっと正しくないです)

ドコモのサイトではガラケー側のメニュー「PIM」から操作をするような手順が紹介されていましたが、私がやってみたらガラケーがSD上の電話帳データを認識してくれませんでした。

二日間とも缶を二本ずつ

e86_20141103_lamigirls.jpg
はい行ってきました台湾。台湾ってよく知らないのですが、なんか日本人が大モテで写真のような台湾ガールが選り取り見取りとか、そんなところでロッテが試合をするそうで、そりゃ行くしかないでしょ!家族に「お嫁さん連れて帰ってくるから!」と言い残して出かけたのですが、大モテどころかとくに会話もせずに帰ってきましたおかしいなあ。
しかしロッテはどうも大モテだったようで、いやなんかですねすごいんですよ球場の皆さん。ヒットが一本出るたびに大盛り上がりで、ホームランなんか出た日にはスタンドはおろか選手の皆さんまでサヨナラ決めたみたいに総出で打った選手の背中叩いてたりして、木村から打ったくらいでそんなに嬉しいのかと、はい。あ、試合中の映像はcpblの公式サイトから無料で見られますんでそちらを是非。
いやほんとね、ロッテがここまでリスペクトをされるという事態を目の当たりにして正直戸惑っております。実際試合も応援も花火もあっちの方がすごかったです。特に花火は
e86_20141103_hanabi.jpg
外野スタンドからグラウンドの上空に向けて打ち上げているのでものすごい迫力です。日本じゃ絶対消防が許可しないと思いますし燃えかすがグラウンドに落ち放題で、あれそういえば花火の影響で試合が中断した球場が日本のどこかにありましたね。いやそれはさておき、現地のお客さんも花火見て喜んでたので普段はやってない演出だったのでしょう。花火に限らずなんかTシャツ配ってるしロッテのチャンステーマを選手まで歌ってるし、あちら様の歓待というかもてなしぶりには何か並々ならぬものを感じてしまいました。勿論純粋なリスペクトとはまた別に、アジアシリーズの中止に伴って云々みたいなビジネス上の何かもあるのでしょうけれど。
でもまあ、こちらとしても普段は想像もしていない演出とかを目の当たりにできて楽しかったです。花火もそうですがインプレー中にスピーカー鳴らすとか守備時にもお構いなしに応援を続けるとか、台湾というよりは桃園限定のようですが、いろいろと問題を乗り越えた末のあり方のようですし、直接取り入れるのは無理にしても参考にできるものはあるんじゃないでしょうか。そういう意味でも、応援歌を一年間相互に使う協定を結んだそうですが、今後も交流が続くのはいい事だと思います。

あと青松選手が謎のブレイクをしていましたがlamigoの選手の皆さんや裏で舞台を支えている人達も
e86_20141103_aomatsu_butaiura.jpg
この表情でした。嫁さんになんと言われたかとかはご本人がブログに書いてますんでそちらを読んで下さい。

今後も台湾野球には注目していきたいと思います。あと野球抜きでも
e86_20141103_sangaku.jpg
なかなかそそる山脈とか見えたんで今度は是非どこか登ってみたいですね。もうMRTも路線バスも新幹線もどんと来いなので。ついでに台湾ギャルもどんとk いえやっぱいいです。
(ちゃんと書いておきますが皆さん親切でした。謝謝。)


あとチームが遠征している間に日本では何か記者会見をやっていたようで、昔「ロッテ以外なら社会人」とか聞いた覚えもあるのですが、ただただ残念です。舞台裏はわかりませんし本人の人生なんでこうなってしまった以上は頑張って欲しいとは思います。あと岡田との飛翔対決は楽しみにしたいと思います。

戦力外通告が台風を呼んだ(呼んでないです)

e86_20141005_foreverHISAO.jpg

ああついにこの時が来てしまいました。いずれはどの選手にも訪れるものですし今年の使われ方からして正直予想していないでもなかったのですが、やっぱり一度はお立ち台に上がったところを見たかったです。なんとなくこう、ほおっておけない感が、ロッテというチームそのものに通じるものがありました。あんまり褒め言葉になってないですけどね。
あとついでにアキオさんも任期満了で、某所でロッテの事を「アキオ軍」と言われる事もないのかと思うとちょっと寂しいです。こちらは健康問題とかあったりするのでしょうか。
しかし今回のGGを筆頭とした顔ぶれを見ると今年はまた、いつもよりも一段とお酒が飲みたくなる感じではあります。これでまた一つ、ロッテの試合を見に行けない言い訳が、って、そもそも今年もろくに観戦できてないので言い訳になってないですね。
何はともあれ皆様お疲れ様でした。

FC2Ad

相続 会社設立